委員長挨拶 委員会趣旨 委員会会則 活動状況 入会案内 お問い合わせ


委員会会則


【超精密加工専門委員会会則】

   第1条(総側)
    1. 本会は精密工学会超精密加工専門委員会と称する。
    2. 本会は精密工学会の事業部会に所属する。
    3. 本会の事務局は次の場所に置く。
           〔事務局〕 〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-1
                  大阪大学大学院工学研究科
                  精密科学・応用物理学専攻内

                  《お問い合わせはこちらまで》
                  

    4. 本会は精密工学およびその技術に関係ある委員をもって構成し,
       その種類は次の通りである。
       イ. 賛助会員 : 精密工学に関係する事業の法人または個人。
       ロ. 特別会員 : 精密工学に関連する大学および官公庁などの関係者。

   第2条(事業)
    本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。
    1. 超精密加工専門委員会会誌の発行。
    2. 研究会の開催(賛助会員の法人からは,複数名の参加が可能)。
    3. 講習会,シンポジウムの開催(賛助会員の法人からは,複数名の参加が可能)。

   第3条(役員)
    1. 本会は次の役員を置く。
           委員長(1名)
           副委員長(1名)
           幹事(若干名)
    2. 上記役員によって役員会を構成し,役員会によって本会の運営,決議を行う。
    3. 役員会は必要に応じて委員長が召集する。

   第4条(会計)
    1. 本会の経費は,賛助会員の会費,寄付およびその他の収入をもってこれにあてる。
    2. 会費は賛助会員年額1口50,000円(3口以上)とする。

   第5条(入会,脱退)
    1. 本会に入会を希望する事業の法人または個人(賛助会員)は,
       入会申込書に会費を添えて申し込むものとする。
    2. 本会に入会を希望する大学または官公庁などの関係者(特別会員)は,
       幹事の推薦を受け,入会申込書によって申し込むものとする。
    3. 会員が脱会しようとするときは,文書をもって本会に申し出ることとし,
       その際,既納の会費は払い戻ししない。



ホーム  サイトマップ


Copyright (C) 2010-2017 超精密加工専門委員会 All Rights Reserved.