委員長挨拶 委員会趣旨 委員会会則 活動状況 入会案内 お問い合わせ


委員会趣旨


【超精密加工専門委員会趣旨】
  現在の日本の工業技術は,急速に進歩し世界のトップレベルに達した感があります。
このような国際環境の中で今後さらに,日本が科学,工学の分野で世界の指導的な立場に立つためには,世界に貢献できるオリジナルな先端技術を創造する必要があります。このためには,材料,加工,計測のそれぞれの分野で極限に近い原子・電子レベルの技術を目指すべきであります。そして,それを実現するためにはそれぞれの物理現象を原子・電子のレベルから理解し,物理現象の利用できる限界を学問的根拠に基づいて見極め,工学的に応用することが重要であります。
  本専門委員会では,このような思想のもとに,加工にこだわることなく,材料,加工,計測の原子・電子レベルの先端技術の開発,発展を目的とした自由な議論の場を作ることを趣旨とします。


             

ホーム  サイトマップ


Copyright (C) 2010-2017 超精密加工専門委員会 All Rights Reserved.